地の揺れ 広がる波

今朝の地震にて

大切な命を失われた方々に

心から お悔やみ申し上げます。

心身ともに 大変な被害に遭われた 方々に

心から お見舞い申し上げます。

避難されていらっしゃる方々

余震や次の不安に 心震えてしまわれる方々に

一日も早く 心痛が癒える道となりますよう

心から 祈っております。

予知予言などありますが

地震は 様々な現象で知らされています。

ただ

それを知らされるものは

それを防いだり

拡散する術を 許されなくなることが多いです。

身体に不調が生まれた方々も

たくさん いらっしゃったのかもしれません。

予知予感に長けていらっしゃる方は

その不調を

身近な何かの知らせかと 思わされたり

現実に 病として 知らされたり

されたかもしれません。

少し違う話かもしれませんが

昨日を終える 深夜 眠る頃に

巨人が たくさん現れました。

透明だけれど 気の塊のような巨人です。

彷徨える魂を

親指と人差し指で 摘んでは 喰らい

西の光に誘われるように

進んでおりました。

人間の魂は 本来 喰らうことをしない巨人が

なぜ 現れたのか。

取り急ぎ

人間の魂を喰らうことがないように、と

願いました。

この巨人は

地が生まれた時期に現れた存在です。

大地の誕生から

様々な 成長が生まれる前に

地をならす ように 誕生した存在でした。

西の土地に 震源とは 少しずれて

何か 光を生もうとしていながらも

なかなか ズレや歪みにて

真の光となれない 未覚醒の光が

生まれていたのかもしれません。

地の揺れは

人間の魂を奪うためにあるのではありません。

人間の気を ある意味 整えようと

地を揺るがしていくのです。

大地の涙が 溢れ出そうとしております。

自分が生きるための地球 というよりは

「自分も生かされている地球である」ことを

忘れないでください。

大地の嘆きは

これから 始まろうとしています。

自然の自滅で知らせたり

人間の心を揺るがせるように
人間の心へ 波を与えたり

大地の嘆きを 様々な形で 現したり。

何かにすがるのではなく

何かにすがるくらいに

生きていることが 当たり前と思えるようになれた
これまでに 感謝をなさり

生きる心を 呼び覚まされたことを

忘れないでください。

今のところ

余震で 揺るがす気配は

あまり見られません。

逆に

静かな地になり

皆さまが

生きていることを

当たり前、と 勘違いされぬようお気をつけください。

巨人は 少し日本の真ん中から北の東へと

また 何かを見つけ出しそうです。

巨人は

これからの 未来のために

邪な闇を 喰らい

真に瞬く

純粋な あなたの光を 見つめていきます。

土地に守られている、と おっしゃる方も
多いと思います。

これは

あなたの ご先祖が

子孫繁栄を願い

その土地に生きる道に

また 土地を変えようとも

生きてきた 地の「感謝を忘れない」誓いを

地鎮と共にされた 証です。

地球に生きる あなたは

その場所に限らず

どの地でも

地球と共に 存在しているのです。

巨人は

身体を持ち 自由に動き

地球の様々な光を見出せる 人間たちへ

それを 知らせに現れたのかもしれません。

亡くなられた魂に

その場で 佇み嘆くことなく

愛する方々に 再び 出逢えるように

そして

お怪我をされた方

大切な何かを 失われた方

そのお身体が ご無事で 未来を生み出せますよう

失われたものから受け継ぐ光を 見出せますよう

心から 祈っております。

紅葉

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

PAGE TOP